2008年07月20日

免許更新のお知らせ

免許更新のお知らせは、免許証の裏に記載されている住所に誕生日の約1ヶ月前に届くように郵送されます。免許証にも次回免許更新日が記載されています。免許証記載の住所と現住所が一致していればお知らせハガキは現住所に間違いなく届きますので免許更新忘れは免れるでしょう。また、免許証記載の住所と現住所が異なっていても、郵便局に転居届けが出されていれば転居から1年間は現住所に届きます。

上記のどちらにも当てはまらなく、自分でも免許証の有効期限を確認しなかったら、免許更新忘れの可能性はかなり高くなります。免許証に記載されている住所と現住所が異なるのは、転居した際に住所変更届けをしていなかったからです。私の場合も、引越しした上に仕事の都合で赴任地に住むようになったので、免許更新のお知らせが手もとに届かなかった最悪な例のひとつですね。

最近では身内の者が、免許更新を忘れ、既に半年以上経ってしまっていたことがわかりました。家を新築して数年前に引越ししていました。私と同じく、住所変更届けを出していなかったのです。

平成5年5月 運転免許取得
平成7年9月 免許更新(2年しか経ってないような気がしますが、取得から3回目の誕生日ですから、有効期限3年と同義です)
平成10年9月 免許更新
平成13年9月 免許更新を忘れて半年以上経過
平成14年5月 運転免許取得
平成16年9月 免許更新(取得から3回目の誕生日)
平成19年10月 免許更新
平成22年10月 次回免許更新予定
ラベル:免許更新
posted by うかーり at 22:10| Comment(0) | 免許更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。