2008年07月24日

免許更新忘れで2度目の免許取得

事故を起こして無免許運転が発覚した私でしたが、「免許更新忘れによる失効であって故意ではない」というおまわりさんの良心的な判断のおかげで、取り消し等の処分は免れたものの、運転免許は一からとりなおし。免許をとるまでは車の運転はもちろんできません。免許更新にかかる費用も自分持ち(やれやれ)。

当時赴任地が僻地でしたので、最寄の自動車学校まで一時間以上かかりました。運転は自分でできないので、送迎してくれる自動車学校を何とか探し出し、通い始めましたよ。

自動車学校は運転免許をとるために来るところですから、当然周りは若い人達や免許更新に来ている人達ばかり。一方私はうっかり失効で取り直し。こんな生徒、他にいたんでしょうか。何らかの違反で免許取り消し処分を受け、再度取得するために来ていた人はいたかもしれません(笑)。

自動車学校では運転技術ももちろん教えますが、一番重きをおいているのは安全確認です。一歩間違えば凶器となる自動車を安全に操作するためには確実な安全確認は欠かせません。免許更新の際の講習も安全確認に関わる部分が非常に大きいです。

運転に関しては経験者ですから、教習が始まってからはスムーズに進みました。安全確認もノーミス。しかし、気持ちの上で初心に帰ることはできました。教習が終わって無事に免許更新できた後も、安全確認についてはより慎重になったと思います。

免許更新の時の講習も初心に帰るよい機会ですね。
ラベル:免許更新
posted by うかーり at 21:08| Comment(0) | 免許更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。